JobBank.co.id ログイン

役員の紹介

JobBank.co.id
 

SUZUKI TSUKASA

大学卒業後、東京と中国(北京)にて15年、教育サービス業として様々な業務に従事。

その後、G.A.コンサルタンツへ入社。今までの海外立ち上げ経験を活かし、インドネシア法人[GLOBAL ASIA KONSULTAN]の舵取りをしながら、インドネシア人採用「Jobbank Indonesia」、日本人採用「R-Indonesia」をリニューアル。在インドネシア日系企業とのネットワークを築く。毎年大きな変化をみせる大国インドネシア。「人財」のキーワードを大切に本日も最高のスタッフと共に奮闘中。

 

MARIA HENDRIKA YUNIATI

マリアはインドネシアのインドネシア教育大学で日本語教育の修士号を取得しています。

マリアは、管理、秘書、人事、通訳、生産管理、新機種、営業・マーケティング、購買の分野で日本の製造企業に10年以上の経験を持っています。 彼女の経験は多角的かつ国際的な専門的環境に適応するのに十分な視点を開いています。 彼女は外向的な人であり、ネットワーキングと広報に優れているため、コンサルタントとしてのビジネスを横断的に見ることができます。

Bernas Daily News(2016年12月28日)の新聞記者がMariaにインタビューし、Bernas Inspiratorのコラムで感動的な人物の1人になりました。 https://www.harianbernas.com/berita-29157-Maria-Hendrika-Tiada-Hari-Tanpa-Usaha-dan-Kemajuan.html

 

RACHMI AKBARINI

RachmiはAtmajaya大学の英語教育および言語学部で学士号を取得しています

現在はアカウンティングのフィールドで活躍しています。
Rachmiは19歳でパートタイムの管理者スタッフとしてキャリアを開始しました。教育レベルによっては英語教師としての経験もあります。 Rachmiは高校生の日本語と文化に関する教育の分野をサポートしています。彼女の経験はプロとしてのキャリアを向上させます。彼女は、創造的な人、勤勉で元気で永続的な人で、新しい環境に新しいものを適応させるのは簡単です。彼女はさまざまな社会的背景を持つ人々と交流するのが大好きです。